誰でもわかるバッテリー入門

ちょっと専門的なお話になりますが玉掛け作業の主な注意事項および作業手順についてご説明します。

 

荷物にふさわしい吊具(切断荷重に安全を見込む)を選定してまずは用意をしてください。
そして荷物の重量や重心を勘案して吊具の掛ける位置などを検討します。

 

実際につり上げる前に、使うワイヤーなどの用具に損傷がないか確認するようにしてください。
そしてクレーン運転手との合図を確認してから、それに従ってクレーンなどを手信号とホイッスル吹鳴により誘導します。
荷物を吊り上げることが出来たら、地切り(荷物が地面を離れたところ)した段階でクレーンを停止し、フックにかかった状態や傾きなどを確認するようにしましょう。

 

これは最も大事なことですが周りに人が居ないか確認してください。また必要であれば人払いも行う必要があります。
最後に荷物を目的地へ誘導して完了となります。



【工事系情報】玉掛け作業の手順と注意事項ブログ:2019-1-11

簡単な減量方法で
太ももをスリムにする方法があると良いですね。

太ももって意外と痩せにくい場所といわれていて…
減量で他の部分の脂肪は落ちても、
太ももだけは頑固に残っているなんていう方も多いみたい…

でも
モデルさんのような美しい脚を手に入れて、
今流行のミニスカートやショートパンツを
かっこよく着こなしてみたいですよね。

そこで簡単にできる
太もも減量のエクササイズを紹介したいと思います。

まず、壁に向かってかかとをつけて立ち、
両肘を伸ばして手のひらを壁に付けます。

そして、
左脚を大きく後ろへ上げます。
このとき、勢いを付けず、
太ももの後ろの筋肉で
脚を持ち上げるように気を付けましょう。

これを10回1セットとし、
左右それぞれ3セットずつ行います。

たったこれだけの簡単エクササイズで、
太ももの減量ができちゃいますよ!

他に太ももの簡単エクササイズが
インターネットなどで公開されているので、
自分が継続できそうなものを選んで試してみましょう。

太ももが痩せにくい原因の一つとして
セルライトがあります。

セルライトがある場合は
太ももの血行不良を改善する必要があるので、
太ももを温めてマッサージなどを行い
血行を促進し老廃物を除去して
血行不良を改善していきましょう。

セルライトの除去に
効果的なアイテムも販売されているので、
利用してみるのも良いですね。

痩せにくいといわれる太ももですが、
仕組みがわかると効率的に減量することができますよ。

できるだけ簡単な減量法を見つけて
スリムな太ももを手に入れてみましょう。