【工事系情報】用途に合わせてペンチ選び

【工事系情報】用途に合わせてペンチ選び


【工事系情報】用途に合わせてペンチ選び
最近の100円ショップのブームにより、ラジオペンチやニッパーなどと言ったものも購入することが出来ます。しかしこれらの工具、一見入門編として手軽に手に入れることが出来ると考えてしまうかもしれませんが実はまったくおすすめすることができません。

その理由としましては工具というのは、グレードによって先端精度や刃の質が全く違っているという理由があります。
良い工具は作業が楽で安全性も高くなっているので、むしろ初心者やお子様にこそ、良い工具を使う必要があるのです。

これは「とにかく高価な工具を使用してください」ということではありません。
例えば輸入品の某有名ブランドペンチといったものは、本来車などのメンテナンス用なのです。なのでワイヤークラフトには、かえって使いにくかったりもしています。

「その工具を何に使いたいか」「どんな頻度で使用するのか」を良く考えて、売り場担当者さんのコメントやメーカーHPなどを参考にして工具選びをするようにしましょう。




【工事系情報】用途に合わせてペンチ選びブログ:2018-11-13

果物は
1日およそ200g摂取するのが望ましいとされています。

市販の果物ジュースの場合は200gで
生の果物100g分と半分に換算されます。

生の果物と市販の果物ジュースの違いは、
果物の持つ「酵素」にあります。

生の果物には、
ビタミン・ミネラル・食物繊維・酵素が含まれていますが、
この酵素が食べたものを消化吸収したり、代謝したりと
生命維持にはかかせない役割をしているんです。

酵素はたんぱく質を主成分とした物質で、
潜在酵素と食物酵素があります。

「消化酵素」は
ぼくたちが連日食べるご飯を消化吸収するもので、
「代謝酵素」は
新陳代謝や毒素を汗や尿中に排出する働きをしています。
これらは「潜在酵素」と呼ばれ、
一生のうちで体質の中で作られる量が決まっています。

一方「食物酵素」は体の外にある酵素で、
野菜・果物・生肉・生魚・味噌・納豆などに含まれています。

酵素が不足すると体質に支障をきたすようになりますし、
炭水化物・たんぱく質・脂肪・ビタミン・ミネラル・ホルモンも
酵素なしでは何の働きもできません。

なので
食物酵素を普段から取り入れておくことが
とても大切なんです。

市販の果物ジュースには
残念ながら生きた酵素は含まれていません。

ですが
生の果物と同様に果物の甘み成分である
「果糖」は含まれます。

「果糖」は、
体質の中に吸収されると
速効性のエネルギー源となりますし、
カロリーも意外に少ないところがうれしいところです。

また、
ビタミン・ミネラル・食物繊維などの成分は
果物ジュースの栄養成分表示を見て
賢く選ぶようにしましょう。

また、砂糖などが添加されていない
果物100%のものを選ぶことがポイントです。



【工事系情報】用途に合わせてペンチ選び

【工事系情報】用途に合わせてペンチ選び

★メニュー

【工事系情報】用途に合わせてペンチ選び
【工事系情報】スパナの使い方
【工事系情報】玉掛け作業の手順と注意事項
【工事系情報】エアコンプレッサの特徴と使い方
【工事系情報】自動車のバッテリーのメンテナンス
【工事系情報】通販で工具を購入してみよう
【工事系情報】エアコンガスの種類
【工事系情報】美しい仕上がりの塗装スプレー
【工事系情報】包装資材に求められる高品質
【工事系情報】エンジンオイル添加剤とは


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)誰でもわかるバッテリー入門