誰でもわかるバッテリー入門

現在さまざまなお店にずらりとならぶのエンジンオイル添加剤。
種類がたくさんありすぎてどれに手を出したらよいかわかりませんよね。
エンジンオイル添加剤にも多くの種類がありますが、大きくわけててテフロン系、塩素系、モリブデン系の3つに分類することができます。
その分類によって値段も違ってくるわけで、比較的よく購入されているものは塩素系のエンジンオイル添加剤だと思われます。
テフロン系は少々値段が高くなりますが、効果が長続きすることを考えると将来的には逆に安くなるかもしれませんね。
そしてモリブデン系はこの3種類の中では一番安いのですが、その添加剤としての役目を果たすものの、やはり劣化が早いのは事実です。

 

このように種類ごとの価格比較をしてみましたが、そもそもエンジンオイル添加剤というものは何なのか、ご存知でしょうか。
これには様々な役目があるのですが、燃費をよくする目的で買われる方が多いようです。
そのほかには、エンジンの回転をスムーズにすることで耐久性を向上させるなどの働きがあります。

 

このような利点を持つエンジンオイル添加剤、ではどうしてもともとエンジンオイルに含まれていないのか、と思われることでしょう。
実はちゃんと含まれているのです。
エンジンオイルって価格がピンからキリまであると思いますけど、実は添加剤がどれだけ入っているか、またその質の良し悪しなんかも値段に反映しているのです。

 

エンジンオイル添加剤が絶対に必要なのかと聞かれれば返答に困ります。
エンジンオイルそのものに添加剤がすでに入っているわけですから、必要ないといえばないような気もしますよね。
実際多くの方が添加剤を購入するより、もう少し質のよいエンジンオイルにそのお金を使ったほうが得をすると見ています。
ですからこれに関しては個人個人の意見を尊重するべきだと思いますから、興味のある方は一度調べてみるとよいですね。





家 購入
URL:http://www.toyotahome.co.jp/support/
家 購入


【工事系情報】エンジンオイル添加剤とはブログ:2019-1-19

ダイエットって、
なかなか長続きしないんですが…

理由としては二つ考えられます。

ダイエットのやり方が解らない場合と
やり方は解っているけど続ける方法が解らない場合です。

決して
やる気や根性がないから
ダイエットに失敗してしまうのではありません。

さまざまなダイエット方法に
共通しているのは、
食べる事制限と体操方法ですが、
ダイエットのやり方が解らない方は
それほどいないと思います。

やはり
ダイエットのやり方は解っているけれど、
続ける方法が解らないというのが、
ダイエットに失敗するほとんどの理由ではないでしょうか。

日々ウォーキングすることや少しの腹筋体操など
簡単にできると思えることでも続けられない…

頭の中で考えると
これをやれば自分の肉体のために
とても良いことがたくさんあります。

例えば、
「食べる事のときには野菜を食べる」とか
「通勤の一部を歩きに変える」など。

しかし、実際にはなかなか実現できません。
なぜだと思いますか?

野菜を食べたり、歩きに変えることで
体重が目に見て減っていくようなら
誰でも積極的に行動を起こすと思います。

行動を起こさないのは、
ダイエット効果がすぐに実感できないからなんですね。

甘いものはダイエット中食べないと決めたのに
チーズケーキを食べてしまったり…

そんな誘惑もたくさんあると思います。

どうして誘惑に負けてしまうのかというと…
それは、
すぐに結果を得ることができるからです。

チーズケーキを食べた瞬間に幸せ感が漂います。

なにも苦労しないで快楽が手に入るのですから、
誰でも誘惑に負けてしまいます。

反対に体操などの行動を起こすときは、
少なからず「面倒だな」という気持ちになってしまう…

なので、ダイエットが続かないんです!