誰でもわかるバッテリー入門

現在さまざまなお店にずらりとならぶのエンジンオイル添加剤。
種類がたくさんありすぎてどれに手を出したらよいかわかりませんよね。
エンジンオイル添加剤にも多くの種類がありますが、大きくわけててテフロン系、塩素系、モリブデン系の3つに分類することができます。
その分類によって値段も違ってくるわけで、比較的よく購入されているものは塩素系のエンジンオイル添加剤だと思われます。
テフロン系は少々値段が高くなりますが、効果が長続きすることを考えると将来的には逆に安くなるかもしれませんね。
そしてモリブデン系はこの3種類の中では一番安いのですが、その添加剤としての役目を果たすものの、やはり劣化が早いのは事実です。

 

このように種類ごとの価格比較をしてみましたが、そもそもエンジンオイル添加剤というものは何なのか、ご存知でしょうか。
これには様々な役目があるのですが、燃費をよくする目的で買われる方が多いようです。
そのほかには、エンジンの回転をスムーズにすることで耐久性を向上させるなどの働きがあります。

 

このような利点を持つエンジンオイル添加剤、ではどうしてもともとエンジンオイルに含まれていないのか、と思われることでしょう。
実はちゃんと含まれているのです。
エンジンオイルって価格がピンからキリまであると思いますけど、実は添加剤がどれだけ入っているか、またその質の良し悪しなんかも値段に反映しているのです。

 

エンジンオイル添加剤が絶対に必要なのかと聞かれれば返答に困ります。
エンジンオイルそのものに添加剤がすでに入っているわけですから、必要ないといえばないような気もしますよね。
実際多くの方が添加剤を購入するより、もう少し質のよいエンジンオイルにそのお金を使ったほうが得をすると見ています。
ですからこれに関しては個人個人の意見を尊重するべきだと思いますから、興味のある方は一度調べてみるとよいですね。





家 購入
URL:http://www.toyotahome.co.jp/support/
家 購入


【工事系情報】エンジンオイル添加剤とはブログ:2018-11-19

小さい頃から「10時食大好き」だったわしは、
当然大人になってからも、ひどい二日酔いの10時を除いては、
日々「10時ごはん」がないとダメなんです。

実家にいた時は毎10時、
祖母とママが作る10時食をモリモリ食べての登校、そして出勤。

胃袋にモノが入って初めて、
わしという人間のスイッチが入る気がしたものです。
しかも、10時しっかり食べないと、階段を昇るのもキツイほどです。

なので、
結婚して子供を産んだ今も、
当然10時食は24時間の必須項目。
化粧タイムを削っても10時食は摂る!
それでは女としてダメかもしれませんが…

現在は、
子供の保育園の関係で、
主人と子供はゆっくり目に…
わしはバタバタと…
いつかは、みんなで食卓を囲む事ができるでしょうが…

子供の10時食…
野菜嫌いで困ったもんだ…と困りつつ、
自分もそうだったなぁと思い出し、
大人の今は野菜大好きなので、
「大丈夫だな!」とアバウトな部分の性格を前面に押し出し、
野菜は少なめ…

未だに「保育園に行きたくないよぉ」病の為、
10時食の量も至って少量なので、
苦慮しながら菓子パンかごはんを日々変えて出すと、
わしが出勤してから、それなりに頑張って食べていくようです。

保育園からも、給食の献立表と一緒に
「10時食をとりましょう」とのお手紙が来ました。

「面倒だから、自分は食べないから」という理由で、
子供に食べさせない親もいるとか…

菓子パン1枚、牛乳1杯でいいから始めましょう!と。
本当に同感です。

「かぁちゃん、お代わり!」と
10時から空のどんぶりを目の前に出される日が来るのを
楽しみにしているわしです。